会員画像
とんぼFX
13
国際テクニカルアナリスト協会
認定テクニカルアナリスト
心理学MA

-------------------
4月中旬よりFXONに参加
公開トレードなども行いました。

期間成績
(個人リアル口座MT4)
とんぼの参考トレード成績
2015年fxonに参加時点から
4月 766pips
5月 664pips
6月 303pips
7月 1182pips
8月 551pips
9月 337pips
10月 449pips
11月 532pips
12月 177pips
以降の結果はツイッター上で公開しています
2016年で負けの月はありません

トレード通貨は特に決めていません。
-------------------
ブログ(初心者むけテクニカル解説)
tombofx.blog.fc2.com

ツイッター(雑談・ポジトーク)
@tombofx

性別
男性
誕生日
非公開
血液型
A
職業
専門職(弁護士・医師・会計士等)
スタイル
順張りトレード
投資歴
10年以上
投資額
非公開
メッセージを送る
フォロー中
投資情報コミュニティ
とんぼFX
よろしくお願いします。
活動中メンバー
13
31,358
19,534
-306
85
2,288
2015/6/30 03:33
ギャンのスイングチャートで相場を検討してみると
何度かお話しているとおり、わたしのトレードのもともとの原点はギャンなので、

他の方がどうであろうと、私はそれでチャートを見ていることが多いです。

さて、そんな中で、ちょっとドル円のチャートを見てみましょう。

直近ドル円の週足チャートに、ギャンのスイングを入れてみました。

2015y07m15d_133939838.jpg

スイングチャートは、言うまでもありませんが、

直近高値超えでロング
直近安値割れでショート

というシンプルなルールです。
現在は2015年4月12日の週の高値を、5月17日の週に上抜いて、
5月31日の週に付けた高値が、6月14日の週に確定したため、

「上昇トレンド中の下降スイング」
の中にあって、

今週は、先週付けた120円付近の安値から反発しているところです。

ただし、現状ですと、上昇が確定したとまでは言えません。

マーケットの魔術師の中で、ギャン理論を使用しているロバート・クラウスのチャートを再現するなら、
こうなります。

2015y07m15d_135008270.jpg

したがって、週足上では、2014年8月から、ずっと買い持ちということになります。

ここまでが週足のお話。

ひとつ小さい日足の話としては、

現状はこんな感じとなります。

2015y07m15d_135220163.jpg

1昨日までの上昇で、
まずは下降トレンド中の上昇スイングが確定。

7月2日高値の直前で、止まりました。
端的に言えばレジスタンスです。

ここを上抜くようですと、再度上昇トレンドに転換します。

一足先に、テクニカルは反転をしていますが、再度下降トレンドに復帰する場合、122.02付近を下抜けることと、
直近安値ラインを下抜けることが必要です。

もうちょっと見極めてもいいところですねっていうお話ですね。