会員画像
とんぼFX
13
国際テクニカルアナリスト協会
認定テクニカルアナリスト
心理学MA

-------------------
4月中旬よりFXONに参加
公開トレードなども行いました。

期間成績
(個人リアル口座MT4)
とんぼの参考トレード成績
2015年fxonに参加時点から
4月 766pips
5月 664pips
6月 303pips
7月 1182pips
8月 551pips
9月 337pips
10月 449pips
11月 532pips
12月 177pips
以降の結果はツイッター上で公開しています
2016年で負けの月はありません

トレード通貨は特に決めていません。
-------------------
ブログ(初心者むけテクニカル解説)
tombofx.blog.fc2.com

ツイッター(雑談・ポジトーク)
@tombofx

性別
男性
誕生日
非公開
血液型
A
職業
専門職(弁護士・医師・会計士等)
スタイル
順張りトレード
投資歴
10年以上
投資額
非公開
メッセージを送る
フォロー中
投資情報コミュニティ
とんぼFX
よろしくお願いします。
活動中メンバー
13
31,971
20,512
-306
86
2,353
準備中
投稿にはログインが必要です。
とんぼFX
相場が動かないわけですから、

トレンドフォロー
という手法を理解していれば、動いた時には多く取れて、動かない月は取れない
なんていうのは当たり前のことです

相場に対して、あれこれ手を出して損をするくらいなら、やらないほうが時間もお金も無駄にしない、という当然のこと。

動けば取れる
という、手法に対する自分の確信があれば、見ているときは黙って見ていられるものです。
とんぼFX
放置しててすみません。
あまりに暇な相場だったので、資格の勉強をしたり、遊んでおりました。

ちょっと整頓しますと、
ここ数ヶ月の推移を1日から30(31)日で区切りますと
10月 393pips
9月  337pips
8月  551pips
7月  1182pips
6月  303pips
5月  632pips
4月  562pips
と推移しています。

どの手法ということではなく、私のトレードですので、客観的にはこんな感じだということに過ぎません。
とんぼFX
ひとつはっきりいっておくと
テクニカル分析で
これがあれば完璧
という分析方法は未だにない
というのが常識だし、
テクニカルアナリストの前提です


つまり、テクニカル分析だけをもとにしたシステムでは
早晩負けていくのは当然です

ファンダメンタルズや、複数の時間枠を含めた裁量を用いないこと自体が、そもそも不利だということを知らないといけません
とんぼFX
10/2 月初めの商品管理を行いました。

割引になっているものもありますので、ご検討いただければと思いますm(_ _)m

とんぼFX
9月はほんとにヒマでしたね~

こちらの書き込みも放置気味ですみませんでした。

中旬以降、もうほとんど諦めて資格の勉強をしたり遊んだりしておりました。

さて今日の雇用統計もさる事ながら、それを受けて利上げに踏み切るのか、
というところがやはり大切でしょうね。

とんぼスイングをご覧頂いた方は、9月からの相場にほとんど振り回されることはなかっでしょう。
それにあさいちを組み合わせていた方は、ほぼ放置で負けはなかったのではないかと思います。

とんぼデイトレで仕掛けた場合は、小さめの利益をちょこちょこ取るような感じだったかもしれませんね。

わたしも9月は微益でした。

早くトレンドでないかなあ
とんぼFX
限定の割引にしてありますが
とんぼスイング


とんぼデイトレ
または
あさイチ
のセットを作っておきましたので、負けが続いているような方は参考にして頂ければいいのかなと思います。
とんぼFX
トレンドのない相場はとりづらいものなのですから、むやみにトレードしないことです。

わたしも最初の頃は
「今日こそトレンドが出るのかも、、、」
なんて思って、小さいシグナルでトレードしたりして失敗した頃がありましたが、
今はそういう個人的な思惑は可能な限り排除しています。

少なくとも
とんぼスイング
のトレンド判定をかっちりやっていれば、こんな相場に振り回されることはありません。

資金は、ここぞという時に使ったほうが良いし、どうでもいい、わからない相場の時には黙っている方が良いものです。